お知らせ・新着情報

7月, 2017年

投稿日:2017-07-20



あなたは分かる?健康知識問題に挑戦 Vol.01

【問題】
厚生労働省による「国民健康・栄養調査(2014)」で、最も運動不足が深刻な世代・性別として正しいものはどれですか?

ア.20~50代の働き盛り世代の女性
イ.20~50代の働き盛り世代の男性
ウ.60歳以上の女性
エ.60歳以上の男性

※この問題は、日本健康マスター検定公式テキストの内容をもとに書き起こしたサンプル問題です。

正解は…










【正解】 ア
【解説】
社会で活躍する女性が増えた一方で、子育てや両親の介護など、家庭における女性の負担は減っていません。そのため、特に女性の余暇時間は奪われやすく、運動習慣の減少につながっていると考えられています。

—————————————–

日本健康生活推進協会が主催する「日本健康マスター検定(通称/健検)」の第3回検定試験を、10月1日(日)にリビングカルチャーセンター(会場は、ゆめタウンはません 本館3階研修室を使用)で実施します。

検定受験申し込みは、7月22日(土)~8月20日(日)24:00まで。
7月中に申し込むと、受験料が5%割引になる、おトクな早割制度を実施します。

【早割制度での申込は終了しました】
<早割受付期間> 7月22日(土)~7月31日(月)
<エキスパート・コース受験料>通常価格7,800円⇒早割価格7,410円
<ベーシック・コース受験料> 通常価格4,800円⇒早割価格4,560円

受験料や検定の詳細と申し込みはこちらから
日本健康マスター検定HP

日本健康マスター検定に関する問い合わせは
(社)日本健康生活推進協会
03-6268-8447(土日祝日を除く10:00~16:30)


投稿日:2017-07-19



第3回「日本健康マスター検定」試験、10月1日(日)に熊本で実施します!
申し込むなら“早割”がおトク! 7月までの申し込みで、受験料5%割引

日本健康生活推進協会が主催する「日本健康マスター検定(通称/健検)」の第3回検定試験を、10月1日(日)にリビングカルチャーセンター(会場は、ゆめタウンはません 本館3階研修室を使用)で実施します。

試験は自分自身の健康づくりに関心がある人向け「ベーシック・コース」と、他者や集団の健康づくりに関心があり仕事などにも生かしたい人向けの「エキスパート・コース」の2つ。

食生活・睡眠・運動といった内容が書かれた公式テキストをベースに出題。“ストレス対策”“認知症”などの情報も盛り込まれ、読みやすいテキストは知っているだけで生活に役立つはず。合格すると地域や職場の健康アドバイザーとしてより活躍が期待できそう。

公式テキスト(税込2,700円、NHK出版刊)は、熊本リビング新聞社(096-359-3311/10:00~17:00/日祝休)とリビングカルチャーセンターで販売中です。

検定受験申し込みは、7月22日(土)~8月20日(日)24:00まで。
7月中に申し込むと、受験料が5%割引になる、おトクな早割制度を実施します。

【早割制度での申込は終了しました】
<早割受付期間> 7月22日(土)~7月31日(月)
<エキスパート・コース受験料>通常価格7,800円⇒早割価格7,410円
<ベーシック・コース受験料> 通常価格4,800円⇒早割価格4,560円

受験料や検定の詳細と申し込みはこちらから
日本健康マスター検定HP

日本健康マスター検定に関する問い合わせは
(社)日本健康生活推進協会
03-6268-8447(土日祝日を除く10:00~16:30)


090-5724-4108
お申し込み・お問い合わせ
カテゴリー別講座一覧